風に吹かれるままに・・・




大晦(おおつもごり)・・・ :: 2012/12/26(Wed)

<
大晦(おおつもごり)

明日を迎えるために

「つごもり」は、「月隠(つきこもり)」がなまったそうです。
旧暦では、新月の日が一日ですから、月の終わりは月が、
隠れてしまうという意味で「つごもり」といいました。

そして、一年の最後の日は「大つごもり」というわけです。
同じ字で「おおみそか」とも読みますが、「みそか」は「三十日」
ということ。旧暦では、十二月はだいたい三十日まででした。

この日の夜は、除夜ともいいます。旧年を除く夜という意味で
百八ある人間の煩悩を、除夜の鐘で払って、新年を迎えますね。

一日を「ついたち」というのは、月日が変化したもの。
明日からまた、新しい月が満ちはじめるように、
あなたの一年も満ちていくのです。

美人の日本語  山下景子書より


bdcleaning6.gif クリスマスも過ぎ年の瀬ですね~ 12月も更新出来ずです
体調今一・・・今年一年温かい心の篭ったコメントを沢山頂き
有難うございました
来る年も宜しくお付き合いをお願いいたします

cc50.jpg

皆様少し早いですがブログを納めます 良いお年をお迎えくださいませ。


  1. 日々の事