風に吹かれるままに・・・




色取月(いろどりつき)・・・ :: 2012/09/01(Sat)

 BGM イラストくりっく再生・停止 『秋風とシャンソン』

長い事ご無沙汰しました 今日から9月本当に暑い夏でしたね~
朝から大雨でもとても涼しいほっとしてます
毎年夏の暑さで水分の調節が上手く行かず(持病のため)入院してました

大分元気になり前向きに過ごしましょう!!「秋の夜長」といわれるように、
長月・色取月という異称もあります 彩り豊かな月ですね~

写真も撮りに行かれなくてぼちぼち身近な所から始めます 宜しく
お願い致します

<
病葉(わくらば)

樹木の涙
秋を待たずに、赤や黄色に変色してしまっている葉のことを
いいます原因は、病気や害虫、暑さや風通しの悪さなど、
いろいろあるようです語源としては、別来る葉が変化したという説、

若葉の意味の「わ」と虫が食らうという意味の「くら」が
くっついたという説、「脇枯るる若葉」から取ったと
いう説などがあります。

また、「たまたま」とか「まれ」にという意味の古語に
「わくらば」という言葉があり、これと混同したという
説もあります。青々と茂っている
葉に混じって、ちらほらと見える
赤や黄色の葉は目立ちます。

たまに見えるそんな葉を「わくらば」といったのでは
ないかというのです。
決して、健康な状態では葉の、最後の精一杯の華やぎ。
そんな病葉を、人々はさまざまな思いを重ねて見つめて
きたのでしょう。

美人の日本語  山下景子より


aa53

コメント閉じさせていただきます。


  1. 日々の事