風に吹かれるままに・・・




三月歌舞伎公演 国立劇場・・・ :: 2013/03/28(Thu)

D30.jpg

「隅田川 花御所染」中村福助座長公演


春を彩る三月歌舞伎公演 四世鶴屋南北の傑作『隅田川花御所染』
高貴な美しい姫が煩悩に狂う尼僧へと堕落。 激しい女の情念を綴り、人間の性の
恐ろしさを描いた南北の傑作です。 清玄尼は近年では、六代目中村歌右衛門が当たり役

福助さん初役で清玄尼演じられ 怪しい魅力に溢れた絢爛たる光を放つ南北の世界
素晴らしい精進された演技に魅了されましたね~

妹と二人で桜咲く国立劇場へ行って来ました お天気が今一 曇りでシトシト雨
桜はやや満開ですが写真が上手く撮れません
春雨や 濡れて・・・

劇場の庭には桜の種類の違う花が植えられてゆっくり愛でたかった~残念
ネットからお借りしました

小さなかぎをクリックしてください

 
■国立劇場のロビー■


     駿河桜  花色ははじめは淡い紅色を帯びるが序序に白色に変わる
駿河小町 薄いピンク色の花 劇場生まれ 新品種
仙台屋  ヤマザクラの園芸品種 花は淡紅色で一重
神代曙  エドヒガンと他種と雑種
小松乙女 エドヒガン系ピンク色が濃くてソメイヨシノより豪華

利休梅  梅のように花をつけるという命名だそうです 蕾が丸くて
面白いですね 梅でなくて桜です

sakuline-3.jpg

身近な花たち・・・画像5枚クリックで変わります

<<


  1. 観劇
  2. | comment:12
次のページ