風に吹かれるままに・・・




年末のご挨拶・・・ :: 2011/12/28(Wed)

<
甲斐(かい)

生きているだけでまるもうけ

甲斐の語源は、「代う(かう)」の連用形「かい」が、
名詞になったものです。「何かとひきかえにする値打ちある」
ということで、漢字は当て字です。

人は、心の中でバランスをとって生きています。自分がとった
行動と、その見返りとのつりあいがとれているかどうかを、
無意識のうちにいつも考えているそうです。

自分の方が割りに合わないと感じた時、「甲斐がない」
ということになるのですね。

ただ、労力も、見返りも、目に見えないものであることが
多いものです。だから、比べ方は、人それぞれで違ってきます。

生きているだけで、甲斐はまわりにあふれていると思いませんか。
甲斐を見つけるのが上手な人、甲斐にたくさん気づける人こそ、
いつも、生きがいを感じて生きていける人なのでしょうね。

美人の日本語  山下景子より


今年は日本も大震災・原発と大変な年でした 私も入院思いもかけない事が
起こった一年でしたが~ 元気に復活しました

ブロ友の皆様にはご心配を頂き有難うございました 拙いブログに沢山の暖かい
お言葉をかけていただき励みに頑張れました
ブログを納めさせていただきます 来年も宜しくお願いいたしますイラスト


  1. 未分類
  2. | comment:20
次のページ