風に吹かれるままに・・・




入院生活で思った事・・・ :: 2011/09/24(Sat)

<<イラストBGM クリック再生・停止 『夏の終わりに』

暑い夏の間病院生活・・季節は初秋 真っ赤なヒガンバナが眼に沁みます
皆様には大変後心配をおかけしましたが 少し元気になっています!!

病室も色々な病気・色々な年代の方との病院生活人生勉強になりました
87才のお一人暮らしのSさん 足を骨折 手術され リハビリ 周りの人への
気配り 出来る事は人を頼らず 言葉もしっかりされていて素晴らしい
毎朝新聞を取られて読んでいらした 身寄りは遠く お子さんもなく ご主人も大分前に
亡くされて~ご近所の方や民生委員の方がお世話に来ていましたね

検査入院で大腸・胃カメラを受けに来ていた○さんも私より年上 胃カメラで潰瘍が見つかり
薬の治療でご一緒生活 サークルで健康体操をされていて 毎朝体操をしてお元気!!

大腸検査で見つかり開腹手術されたKさん 心配されましたが良性腫瘍で本当に良かった

毎月三日間 抗がん剤治療に入院されていた方 副作用の吐き気止めも一緒にしているので
私が受けた時とは違い病気は遅くしたいですね~

今年の夏の暑さで持病の慢性腎炎が年と共に悪くなり水分補給のコントロールが難しく
大分悪くしてしまい 食事療法と安静・・点滴500二本 水1.5リットルを毎日飲み
トイレに行くのがお仕事でした 腎性貧血で注射と鉄剤治療で何とか復活出来ました

少し残っている腎臓を大事にして 年上の方の生き方を見習って過ごしたいと思っています
拙いブログですがぼつぼつ始めます 近場の散歩から カメラも馴れずゆっくり勉強してみます
宜しくお願いいたします

ライン

画像クリック・Wクリック・最初の画像に戻る

<
<


I番 「みせばや」多肉植物 綺麗で誰にみせようか~ 葉が秋に紅葉する
2番 「コムラサキ」少し色ずいて初秋を感じ・・
3番 「ヒガンバナ」お彼岸ですね 


  1. 日々の事
  2. | comment:26
次のページ