風に吹かれるままに・・・




五月雨や・・・ :: 2011/05/24(Tue)

<><>


良く雨が降りますね~~ 五月雨(さみだれ)何とも綺麗な日本語です

五月雨を 集めてはやし 最上(もがみ)川  松尾芭蕉

この時期大雨が降り川の流れが早かったのでしょうね ブログのネタ無しで
独断と偏見で山下景子さんの本から美人の日本語の「五月雨」を・・・


<
五月雨(さみだれ)

梅雨のことです

「さ」は接頭語で、「みだれ」は「水垂れ」のことです。

五月なのに梅雨なの? と思われるかもしれませんが、
旧暦ではちょうど六月の中旬からが五月です。

暦が変わってしまった今では、梅雨のことを五月雨とは、
ちょっといいにくくなってしまいました。

ちなみに、五月晴れという言葉も、本来は、梅雨の晴れ間の
ことでした。ところで、五月二十八日に降る雨だけは、
「虎が雨」という、特別の名前がついています。

旧暦の今日、曽我兄妹が敵討ちを果たしたのですが、
兄の十郎は討ち死にしてしまいます。 それを悲しんだ
愛人、虎御前の涙雨だというのです。

曽我兄妹は、江戸時代のヒーロー的存在でした。
大切な人を失った悲しみを、天も当時の人々も
一緒に悲しんだのでしょう。

美人の日本語  山下景子 抜粋


日曜の10時 エグザイル&加山雄三のコラボで「君といつまでも」
74歳の加山さんの歌声 素敵に年を重ねてお若いエグザイルのボーカルの
アツシさん・タカヒロさんとのコラボ鳥肌が立ちました~~
感動しました!!

来週は徳永英明さんとのコラボ楽しみです エグザイルにはまっています
近場のお花8枚画像クリックで変わります
 
<<カルミア


  1. 日々の事
  2. | comment:30
次のページ