風に吹かれるままに・・・




五月も過ぎ去り・・・ :: 2018/05/25(Fri)

PCから離れてしまうと~ 戸惑う事ばかりですΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
爽やかな良い季節 身近(娘・妹のつれあい)に色々な事が起こり病気や心配な事で疲れました!!

娘は帯状疱疹になり 皮膚科で皮膚がんらしき(メラノーマ)と言われて紹介状を持って大学病院へ・・・
皮膚科・形成科・最後は婦人科  混んでいて中々進みません。待っていられず

かかりつけ医に神奈川県立がんセンターに紹介状を書いて頂き即診て頂きました
婦人科検診・細胞診 早いです!!
一週間後に精密検査結果も出て・・・手術を覚悟してたのですが 経過観察になり
ホットしてます。今度は早期発見・早期治療が出来るので・・・・
大分気を病んでしまうので 周りの者も大変でした。

病気になっても 病人になるな といいますが難しいですね。

ボチボチ更新はじめます 雨上がりの家の薔薇です

マウスオン画像が変わります



『アルストロメリア』

彼岸花科   学名ユリズイセン属
スウェーデンの植物学者「アルストレメール」さん名前にちなむ。

南アメリカ地方原産   昭和初期の頃に渡来5月7月頃豊富な色あいの花が開く。
花びらの斑点が特徴で目立つ 花持がとても長い。

別名「百合水仙(ユリズイセン)
花言葉 「 きゃしゃ」  「 幸い」 「 りりしさ」
今年も咲き出しました \(^o^)/

P1110388A.jpg

血汐

白桜忌 (与謝野晶子の命日)です

~やわ肌の  あつき血汐に  ふれも見で  さびしからずや
  道を説く君~

あまりにも有名な与謝野晶子の歌です。 当時、妻子のあった与謝野鉄幹にぶつけた、
体当たりの情熱が感じられます。

身体の中を流れる血を、海の潮にたとえた血汐という言葉。血も、騒いだり、ひいたり、
沸きたったり・・・・。  私たちの身体の中にも、大自然が存在することをつくづく感じます。

最近は、さらりとしたものが好まれるようで、 熱さを伴う、こうした言葉の出番が
少なくなりました。

潮の満ち干を無理やりおさえこもうとすれば、 やがて氾濫する日もくるでしょう。
心の潮騒に耳をすましてみませんか。

~海恋し  潮の遠鳴り  かぞえては  少女となりし  父母の家~

美人の日本語   山下景子より

ajisai1a.gif

紫陽花大好きです!!  雨に映える花 今年は花が少ない様です 鉢植えなので難しい

,P1110390A.jpg

コメント閉じています


  1. 日々の事
お知らせ・・・・ :: 2018/05/11(Fri)

新緑の候  目に青葉が染みますね~  暫くお休みします  宜しくお願い致します

P1110362A.jpg

薔薇が咲きました 「 ジャスミーナ」

 P1110382A.jpg


  1. 日々の事
桜散り 花びらが風に舞い 葉桜の新録・・・ :: 2018/04/09(Mon)

葉桜の新緑が目に染みますね~ 季節はどんどん過ぎ去りあっという間です!!
前から花粉症(軽い)今年は本格的な花粉症です。

鼻水・鼻つまり・クシャミ・目が痒い・・・酷くて参りました!!気分がすぐれませんね。

kafun2.gif

P1110354A.jpg

トウダンツツジが咲きだしました!!可愛い花ですね~

開花時期は、 4/10 ~ 5/ 5頃。

花が、つぼみから ぽこっと咲き出すところが おもしろい。壷形の花。
枝分かれする形が 「燈台」(燈明台、または、結び燈台、 燭台(しょくだい))
 に似ていることから「とうだいつつじ」になり、 さらに次第に変化していって
 「どうだんつつじ」に なったらしい。

 ふつう略して 「どうだん」と呼ぶことが多い。
 また、枝分かれする形が、 岬に立つ「灯台」の
 脚の部分に似ていることから 「とうだいつつじ」になった、
 との説もある。

「満天星躑躅」とも書く。 漢名から。 白い花が咲きほころぶさまを
 満天の星に見立てた。

菱形(ひしがた)の葉っぱ。紅葉もとてもきれい。

doudan98.jpg

名前が解りません。 名もないはなでしょうか?

P1110357A.jpg

折々のことば

私たちは少し、この世界にも自分にも期待しすぎていないだろうか?     山田太一

一人でできることも衆知を集めてできることもたかが知れている。
人の生の通奏低音は「無力」であると、脚本家は言う。

可能性を極点まで探るのもいいが、すると「自他への[不満をかかえ、
追い立てられるように生を終わる」ことになる。

可能性があってもどこかで断念することも大事。
「力点」を違えるな、と。自身が選んだ作家たちの文章集「生きるかなしみ」
の序文から。 

コメント 閉じています。  
                

  1. 日々の事
一月も半ば・・・・ :: 2018/01/14(Sun)

毎日寒い日が続きます まだ雪は降りません  北国は雪が積もって大変ですね~
今日は日差しも暖かく 梅の蕾が膨らんで 春を待ちわびて・・・・

お使いに行く道で前を歩いている近所の方 (年が同じです)最近変です
今日も寒いのに夏の様な服装で声を掛けたのですが私が解らないようでした
一人暮らしです!! 人ごとでは有りません 綺麗好きの方で家もお掃除が行き
届いて何時もピカピカでした~

服装かだらしがなく 髪もとかさなくなり 痴呆が進んでいるようでした
福祉の方が入っているようですが・・・寂しいですね( ノД`)

P1100493A.jpg

公園の水仙

P1100460A.jpg

山茶花の道
山茶花 山茶花咲いた道 たき火だ たき火だ落ち葉焚き・・・・sweetp1.gif

ryokucha1.gifichigodaifuku.gif

願力

強く心に願う気持ち

世阿弥の書いた、「風姿花伝」には、能に関する練習法が年代別に書かれています。
なかでも十七、八歳のころの練習法が印象的です。

声変わりして、体も腰高なり、今まで通りに演じてもうまくいかず、やる気をなくしてしまう。そんな時は

~指をさして人笑はるるとも、それをば顧みず(中略)心中には、眼力を起こして、一期の堺ここなりと
生涯かけて、能をすてぬより外は、稽古あるべからず。ここに捨つれば、そのまま能は止まるべし~


ここが一生の分かれ目だと思って、能を捨てないと・・・・そう強く念じる以外に
、稽古はないというのです。

夢はあきらめた時に夢となり、失敗は挑戦を止めた時に失敗となる・・・・
そういうことなのですね。

美人の日本語    山下景子書より


  1. 日々の事
  2. | comment:4
新年・・・・ :: 2018/01/01(Mon)

mainAB.jpg

明けましておめでとうございます。 良いお天気に恵まれ
元気にスタートに立てました !! 今年もどうぞよろしくお願いします。 


  1. 日々の事
  2. | comment:8
次のページ