風に吹かれるままに・・・




スマホの画像・・・ :: 2017/08/04(Fri)

今年夏は変ですね~  台風の影響でしょうか 今日は過ごしやすくて・・・・
家の中のお掃除や お料理(保存食)などやる気が起きます!!

自家製ゴーヤおいしく

3~4個実を割って種とわたを取り、約2ミリの薄切りに。サッと熱湯でゆがき、粗熱を
取ったら手でしっかり水分を絞ります。

大きめの鍋にゴーヤとザラメ糖200~250グラム、濃い口しようゆ、みりん、酢各100cc
薄口しょうゆ50ccを入れ、汁がなくなるまでかき混ぜながら煮詰めます。

仕上げに削り節30グラム、白ゴマ50グラムをからめて出来上がり。
冷凍しておけば、夏の味を長い間たのしめます。   (道)

新聞の切り抜きです  !!

dogsline(g)2.gif

スマホで撮った写真をブログに載せてみました~(勉強・勉強)

画像マウスオンで変わります



美乃ちゃんが着ていたレインコート 來武が着てこれからお散歩に出かけます~雨降りです

2017-08-04_19-45-49-animeA.gif

來武のシャワータイムです お母さんが家でまめにシャワーしてくれます 気持ちが良いです

娘がコースターを作りました 手を出そうとして・・・・

よみうり寸評

石垣りんさんに、人の毎日の眠りを川にたとえた詩がある。

「夜の底には/ふとんが流れています・・・」と「生まれたその日から/細く流れていました/
/私たち/今日から明日へ行くには/この川に浮き沈みしながら/運ばれてゆくよりほかありません」
「川のある風景」 童話屋「石垣りん詩集  やさしい言葉」所収

きのう東京でも初の猛暑日を記録した。夜になっても気温は下がらず、寝苦しい熱帯夜がつづく。
一年のうちで今が一番、川の流れに穏やかに運ばれるのが難しい時節だろう

最近「睡眠負債」という医学用語をよく耳にする。わずかな睡眠不足であろうと、日々のそれが
借金のように積み重なると、がん、心臓病、糖尿病・・・といった重い病気の発症リクスを
高めることが分かってきたという。

とはいえ自分の負債がどれくらい膨らんでいるか、見当もつかない。専門家によれば、
午前中にうとうとする癖のある人は”借金体質”などだとか。
起きている間に自身のまぶたに聞いてみるのがよろしかろう。  2017・7・18

お知らせ  暫くお休みします 皆さまお元気でお過ごしくださいませ。
,

  1. | comment:1
座間のひまわり祭り・・・ :: 2017/07/28(Fri)

himawari09sB.jpg

栗原会場へ行って来ました~涼しい内にと思い早く出かけました
ひまわりは黄色が良いですね 元気を貰えます!!

P1110070B.jpg

P1110071B.jpg

花の綺麗な時に見られて良かったです  満開です(^^)/

P1110059B.jpg

P1110054B.jpg

P1110052B.jpg

今年は第二会場も出来てひまわりが見ごたえが有りました~朝採りの野菜トマト・いんげん
とうもろこしを 買って来ました(^◇^)

早くアップしようと思っていましたがぐるりに色々有りまだまだ忙しいです(用に足りているうちが
花ですね!!)  オール向日葵です

お誕生検診で朝8時の病院のシャトルバスで検査に行って来ました
今年も一人で済ませて来て良かったです。

毎日暑い日が続きます お体ご自愛くださいませ  image4.gif


  1. | comment:6
向日葵の季節・・・ :: 2017/07/17(Mon)

梅雨が明けないのに毎日暑いですね~ブログも大分ご無沙汰してしまいまし。
座間の向日葵祭り季節になりましたが暑くて行く気が無くて・・・

桜並木今年は赤いひまわりが植えられて咲き揃いました 朝の涼しい内に写真を
撮って来ました。 向日葵は黄色が良いですね!!元気が貰えます

アニメにしました 6枚です

2017-07-17_10-54-33-animeA.gif

P1110038B.jpg

ボランティア・中学校の生徒さん・皆様のお力で今年も向日葵に会えて感謝してます

P1110036B.jpg

オレンジ色の向日葵 品種改良でしょうか?

P1110035B.jpg

赤い色の濃い向日葵・・・

P1110034B.jpg

これが黄色い向日葵 色々な色の向日葵が咲いて楽しませていただき良かったです(^◇^)

bd_kingyo10.gif

相思草(あいおもいくさ)

人知れず夢見る花

煙草の異称です。 煙草の語源は、ポルトガル語のtabacoだそうです。
漢字の方は、当て字で、他にも忘れ草、烟草、目覚まし草などとも呼ばれます

江戸時代の風習に吸い付け煙草というのがありました。遊郭などで遊女が
自分の唇で火をつけ、すぐに吸えるようにしたもので、お客が来る来ると
「あなたが本命よ」という気持ちをこめて渡すのです。
この辺から、相思草という呼び方が生まれたのでしょう。

今では嫌煙家が増えるにしたがって、相思うどころか、嫌われ者になってしまいました。
煙草の花はピンク色で、とても可憐なのですが、もっぱら葉しか注目されません。

この花こそ相思草という名前で愛でてあげたい、そんな気がします。

美人の日本語   山下景子書より

煙草の花知らないので画像ネットからお借りしました 綺麗な可愛いはなですね~

07051154_577b217e1fcc6AB.jpg


  1. | comment:8
遠藤まほろばの里・・・ :: 2017/06/14(Wed)

「藤沢えびね、やまゆり園」とは遠藤に残された山林、竹林、畑など、里山の
自然の景観有る所です。エビネ、ヤマユリ、ヤマアジサイなど約130種類
の山野草を鑑賞できます。

辻堂駅(JR東海道線)  北口よりバス 「慶応大学」行(34系統)
慶応大学 下車 徒歩8分  日曜日でしたのでバスも一時間に一本
(学生さんがいないのでね)

ヤマアジサイが見頃 里山にひっそりと咲くヤマアジサイが見たくて!!
妹夫婦と行って来ました(^◇^)
緑の多いい静かな環境に大学のキャンパスが有り 脇を通って隣に里山があります

アニメしました~

2017-06-14_09-02-53-anime.gif

エビネは終わって 6月はヤマアジサイ これからはヤマユリ 山野草の季節だそうです
入り口で蚊がいるので蚊取り線香を貸してくれます~ 竹の杖も貸し出しが有り
助かりました~~農家の方とお話が出来て楽しい時を過ごせました。

tyksaline.gif

P1110007A.jpg

ヤマアジサイ  名前が解りません(-_-)

P1110010A.jpg

ヤマアジサイ  楊貴妃  美人な紫陽花ですね~

P1110012A.jpg

ヤマアジサイ  三河千鳥  

P1110017A.jpg

ヤマアジサイ  藍姫 

P1110019A.jpg

名前を撮り忘れました・・好きなヤマアジサイ(^_-)-☆

P1110025B.jpg

ヤマアジサイ 純白小輪花

小さい画像クリックで拡大します

ヤマアジサイ ヤマアジサイ

里山に咲くヤマアジサイ 華やかさがなくて 可憐で色が綺麗ひっそりと咲いています
中々出会えなかったので本当に良かった!!

おまけの一枚  「ホタルブクロ」

P1110023B.jpg
 

  1. 散策
  2. | comment:5
紫陽花の季節・・・ :: 2017/06/02(Fri)

P1100992A.jpg

ajisai1a.gif

P1100991A.jpg

大好きな紫陽花が咲きだしました~ 西洋紫陽花の華やかさのない昔から有る紫陽花です
今年は鉢植えも大きな花が沢山咲き頭が重くて折れそうです・・・

P1100724A.jpg

ドクダミをはじめ、梅雨どきの花は白が多い  山法師に夏椿、泰山木、梔子(くちなし)
沙羅の花と呼ばれる白い椿も、雨季の風情によく似合う。

また立ちかへる水無月 歎きを誰にかたるべき 沙羅のみず枝花さけば
かなしき人の目ぞ見ゆる


みず枝とは、みずみずしい枝のこと。  芥川龍之介が響きも美しくうたった
四行の詩は、白以外の花では成りたつまい

天声人語より 

 hotaru22.gif

蛍狩り 

生命の軌跡

~もの思へば  沢の蛍も 我が身より  あくがれ出ずる 魂かとぞみる~ (和泉式部)

蛍は、「火垂(ほたり)」、または、「火照(ほてり)」の変化だといわれます。
淡い黄緑の光が、闇の中を点滅しながら舞い飛ぶ風景は、いかにも幻想的で
和泉式部が、自分の魂が抜け出して、さまよっているのかと思ったのもうなずけます。

蛍は、美しい川でしか育つことができません。蛍狩りが出来る場所も、少なくなりました

一生の大部分を、水の中で過ごし、成虫になれば、わずか数日の生命だという蛍。
その間、水以外、何も摂らずに光続けるのだそうです。

闇の中に、ひたすら、自分たちの生命の軌跡を描こうとするかのように・・・・

美人の日本語   山下景子書より

ゆるやかに 着てひとと逢う  螢の夜     桂信子

夏痩せて  嫌ひなものは  嫌ひなり      三橋鷹女

この年になったら、この句のように生きたい、元気な素は我儘からなんて・・・・

魚

六月一日 鮎解禁ですね!! 古に主人と厚木へ鮎つりに行きました 思い出しています
大正生まれの歌人 大野誠夫さんの一首もその一つである。

養ひし鮎と思うな山川をさかのぼり来し魚として食え

平安時代の辞書の「鮎」の項にある。
「春生、夏長、秋衰、冬死」  苦難を見過ごせないくらいに、
どこか人生の旅路を思わせる魚である。

編集手帳より 抜粋 


  1. | comment:5
次のページ